読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の月~キミの背中を追いかけて~

デビューから20年を経て、ますますV6に魅了されっぱなしの管理人が思いの丈をただつらつらと語るだけのブログでございます。

遅くなりましたが、ちょこっと振り返り

2017年 すっかり明けてしまいましたが

改めまして

 

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

もう三が日を過ぎてしまいましたが

年末年始の振り返りを。

 

紅白歌合戦

まぁ、すでに巷ではいろんな意見が出ておりますが

世間様も私とおんなじことを思っていたんだなぁ、なんて思いました。

ゴジラのくだり、いらないでしょ。あの時間があったらもっとアーティストの皆さんに長く時間を取って欲しかった。俳優さん達、あの為にわざわざ撮影したんですよね?無駄遣いだわ。

タモリさんとマツコさん、あんなんだったら裏紅白の席でバナナマンとずっとはしゃいでてもらった方がよかったのに。マツコさんと関ジャニ・村上くんの絡みを期待してたのになぁ。

・相葉くんと有村さんを責めるつもりはないんですが、あまりにも司会が・・・ せめてボケは回収してあげようよ。「・・・はい、続いては」ってなかったことにして次に進めるのはいただけないわぁ。ぐだぐだすぎる。(「いのっち、代わってあげて」って心の中で思った。。。)

・2階のステージと今回の審査員席の位置、あれは失敗だと思います。2階のステージでパフォーマンスをするアーティストのこと、1階からは良く見えなかったんじゃないでしょうか。下手したらずっと後姿。審査員からもアーティストの表情とか分からないし。次回から元に戻して欲しいです。

・中継はいりません。TOKIOと林檎さんもステージで歌って欲しかったし、当日来られない方は無理して出演してもらわなくてもいいのでは。

ダンスのコラボ、いる? AKBの中学生の二人、もっと目立つようにしてあげたらよかったのに。

・突然のポール・マッカートニーのブッコミにちょっとびっくり。何故に?

 

と、まぁ、マイナス面を書き連ねてしまいましたが、出てくださったアーティストさん達のパフォーマンスはすばらしかったです。

大竹しのぶさんの歌声も圧巻でした。

まぁ、あそこでマツジュンを何故絡ませたのか不明だったけど。

ニノは、何か合っててよかった、ピコ太郎風が。

イエモンも、XJapanもよかったわぁ。

にしても、2016年に発表した歌を歌わせてもらえないアーティストの多いこと。

いつの紅白だよ。

 

歌前の、「ヘタクソかい !」と思わず突っ込みたくなるようなコントを経て

V6は「smile ! メドレー」と題して昨年に引き続きメドレー披露となりました。

「smile」ってつくくらいだから「Believe Your Smile」とかやるのかな、と期待してたんですが

 

NHKさんお気に入りの「WAになっておどろう」と、「HONEY BEAT」でした。

NHKさんは「WAになっておどろう」しか知らないんじゃないかな、本気で。

まぁ、坂本くんのソロが聴けるからいいっちゃぁ、いいんだけどさぁ。

 

歌が始まるとステージ中央で妙に力んだ様子で歌い出す坂本くん。

いつもソロの時にメンバーがお尻叩いたりしてちょっかい出すのですが

リハの時に、いのっちが無防備な坂本くんに

絶叫するくらい、かなりガチな「カンチョー」をお見舞いしたそうで

本番はそれに備えてのあの体勢になったようです。

もちろん、本番でも無邪気にやってましたが

 

いやいやいや

大晦日の国民的歌番組で、平均年齢40歳のそこそこ結構ベテランのグループが

リーダーに「カンチョー」するって、いったい何なんだって話ですよ。

 

まぁ、らしいっちゃあらしいけど。

 

個人的に「HONEY BEAT」大好きなんで

もうちょっと長く聴きたかったなぁ。(振り付けも好き)

てか、「Beautiful  World」やらないことに逆にビックリだわ。

 

全員合唱の「ふるさと」でもかなりいい位置にいて目立っておりました。

で、初出場のKinki Kidsとも絡んでから いざ、カウコンへ。

白組、ジャニーズ勢抜けたら結構少なくて寂しいことになっちゃってましたね。

 

 「ジャニーズカウントダウンコンサート2016-2017」

昨年はいのっちが紅白の司会をした都合上、VTRのみの参加になったカウコンですが

今回はちゃっかり参加させていただけました。

ありがとうございます。

 

まぁ、何と言っても

ヒガシ&トニセンの「仮面舞踏会」ですよね。

まさかのバク宙(台宙 !)を披露していただけるとは。

いや~、2017年、初っ端からいいもん見させていただきました。

ありがたや、ありがたや。

 

「もう、アクロバットは卒業」的なこと言ってましたから

バク転とかやんないのかな ? って思ってましたが

東山先輩が「やるよ」って言ったら

トニセン「やらない」って言えませんもんね。

「仮面舞踏会」なら、練習しなくても踊れたんでしょう。

完璧です!

しかし、なぜ2番。。。

でも「baby,come on don't stop the music」のところが好きなんで

むしろうれしい限りです。

 

オジサン達の本気、目に焼き付けていただけたでしょうか?

ただ、怪我だけには気をつけてくださいませ。

 

「前向きストリーム」もかわいかったわ。。。

 

 

そして、「しゃべくり007」の元旦SP。

城島リーダーと共に御出演。

 

有田さんの入籍のイジリはガッツリあったんですが

全く同じ日に入籍した長野くんの方は、一切ノータッチでした。

事務所NGとかなんかあったのでしょうか?

全く同じ日に入籍なんて本来であれば恰好のネタになるんですけどね。

逆に「何で?」って感じでした。

 

いのっちがトークをまわして

坂本くん&長野くんが楽しそうに笑ってる

という、年始早々いつもの風景。

 

いのっちの

「怒ってる人でもその人のつむじを見ると愛おしくなる」という話

「リーダーのも2回見に行ったことある」って言ってましたね。

さらに

「ケンカしたことある?」って問いに映画の感想の食い違いでケンカしたことあるって言ってましたね。

ってことは、最低でも3回は坂本くんといのっちは揉めた事あるってことですね。

まぁ、出会って四半世紀以上のトニセン。

いろんなこと、ありますよ。

それを乗り越えて今があるってことです。

今じゃ健ちゃんも気持ち悪がるくらい「トニセンは仲がいい」ですから。

 

最近、いのっちの坂本くんイジリが増してきたような気がしますが

気のせいでしょうか???

 

この二人、自分の意見を曲げない辺りは性格、似てるのかな?

あと、「笑いのツボ」も似てますよね。

坂本くんの「井ノ原、あれやって!」に応えるいのっち。

そして、二人でゲラゲラ笑っているのを冷めた目で見ている他4人。。。

 

あ、話が逸れてしまった。

何か取りとめもなくなってしまいましたので

取り敢えずこの辺で。

 

 

最後の舞台の宣伝の時に映ってたポスター(チラシ?)のトニセンの三人

すっごくいい表情してたなぁ。

あれ、欲しいです。。。

 

 

今年はコンサート&オリジナルアルバム(V&トニ&カミ)

これは是非、お願いしたいです!

是非前向きにご検討、よろしくお願いします。