読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6番目の月~キミの背中を追いかけて~

デビューから20年を経て、ますますV6に魅了されっぱなしの管理人が思いの丈をただつらつらと語るだけのブログでございます。

ARとな???

5月3日に発売されました

V6の新曲「COLORS/太陽と月のこどもたち」

みなさん、もちろん毎日のお耳のお供になっていることと思います。

 

 

新し物好きの兄さん方

前作「Can't Get Enough」セブンネット限定盤には

VRなるものがついておりましたが

 

(実は私、ガラ携+タブレット使いなもので・・・

うちの坊主のiphoneにインストールしてもらい、メガネ(?)も作ってもらいました。

この歳になって、まさかVRを体験することになろうとは

すげぇ世の中になったものです、はい)

 

今回の通常盤初回出荷盤には「AR」なるものがついておるそうです。

 

そもそも「AR」って何よ?

どうやって見るのよ?

って話ですよ。

 

ARとは「拡張現実」というそうで

はたしてそれが「VR(バーチャルリアリティ)」とどう違うの?

って次はなるんですが

その辺は詳しい方にお尋ねくださいませ(詳しくはwebへ、ってやつですね)。

 

個人的な感じ方としたら

「VR」は3Dで仮想現実が映像として目の前に現れる

「AR」は付加価値として画面にひょっこりと現れる

って感じですかね(言葉足らずですみません、表現力が乏しいもので)。

 

さてさて、いよいよ初のAR体験。

まずは専用のアプリをスマホorタブレットにインストール

 

封入されているチラシのQRコードを読み込んで

シリアル入力→メアド登録→アプリをダウンロード

で、アプリを起動させてARフォトブックにカメラを向けると

 

 

あーら不思議(古っ)

ブックレットから現れるわけです。

3Dの「こびと」と化したかわいい「おもしろおじさん」達が(失礼極まりない。。。)

 

いやー、本当になかなかかわいいです。

思わずにやけちゃいます。お茶目すぎます。

アラフォー(一部アラフィフ?)アイドルのみなさんですら

こんなに愛おしくなっちゃうんですから

ぜひ若手グループの皆様にもおすすめしたいです。

 

これも V6&avex さんならではの遊び心かもしれませんね。

 

これ、動き回ったり振りを踊ったりするようになったらすごくないですか。

そういうこともきっと将来的にはできるようになるんじゃないでしょうか。

世の中には頭のいい方がたくさんいらっしゃいますから。

 

すんげぇ、世の中になったもんだ、まったく。

 

 

一部で「前作より売り上げが落ちた」なんて話もあるそうですが

本人たちも言ってるように

「一位にならなくてもいいから、底辺でもいいから長く続けていたい」

ってことで

新しい試みでいつまでもファンを楽しませていただきたいと思ってます。